一生モノの実力がつく!東京の占い学校ガイド

プロになりたい人、知識を学びたい人に最適な占い学校はどこ?

第一位

アカデメイア・カレッジ


アカデメイア・カレッジロゴ

占い師1,000人以上輩出!講座数もメディア実績も豊富な名実ともに業界No.1の学校。ライセンス制度もあります。 【恵比寿駅から徒歩5分】

詳細はこちら

第二位

セレス学院


セレス学院ロゴ

プロの占いカウンセラーを養成するスクールで単科講座も豊富。条件を満たせばライセンスも発行してもらえます。 【代官山駅から徒歩1分】

詳細はこちら

第三位

アルカノン・セミナーズ


アルカノンセミナーズロゴ

インターネットによる受講、DVDによる受講も可能。独自の認定制度があり特典が受けられます。
 【渋谷駅から徒歩5分】

詳細はこちら

HOME » 占い師になるには 知っておきたい4つのこと » どんなことを学べばよいのか

どんなことを学べばよいのか

このページでは、西洋占星術やタロットなど、占い師を目指す上でどんなことを学んでいけばいいのかについてまとめてみました。

西洋占星術の勉強方法

「良い占い師」というと、どんなイメージを持ちますか? やはり占いの技術が高いことがまずは第一条件になるでしょう。

占い師を目指す人の多くがきちんとした占い学校に通うのは、しっかりとした技術と知識を身につけたいからにほかなりません。専門家や実際に第一線で活躍してきた講師による、段階を踏んだ授業で効率的に学ぶことが近道になるのです。

では具体的にどんなことを学んでいくのでしょうか。例えば西洋占星術の場合をご紹介しましょう。

西洋占星術は占いの代表的ともいえる方法です。簡単にいえば「星座占い」ですよね。独学で本を読んで勉強する人も多くいますが、スクールではより深いスキルを得ることができます。

例えば、ホロスコープの構成要素を知ったり、黄道12サインの基本性質を理解するところから始まり、アスペクトの性質、天文暦の見方を理解していきます。

タロット占いの勉強法

タロットの場合はカードの種類を覚えることから始まって、その占いについての基礎知識を学びます。スクールであれば絵柄の中のシンボルや西洋文化の中にある数の概念、幾何学的表象といったさらに深い勉強に進みます。

歴史的な背景や神話、宗教までも学び、カードに込められた意味を多角的に理解します。タロット・カードは非常に奥が深く、独学ではやはり限界があるといえる占いの方法です。

ここでは西洋占星術とタロットを例に出しましたが、どの占いもその歴史や思想的背景を学ぶことが非常に大切です。また、実習も重要。座学だけでなく、実践してみて初めてわかることも多いからです。

良い占い師になるには

占い学校で占いを学ぶメリットは、「ほかの生徒がいる」こと。生徒同士で占いの練習をしたり、わからないことを相談し合えるのは大きなメリットです。また、先生に何でも相談できるので、独学よりもどんどん勉強を進めることができます。

また、占星術だけ、タロットだけ、というのもスキルの高い占い師を目指すならオススメできません。占いの種類はさまざまありますが関連しているものも多く、また占いごとの考え方や違いを知ることで、自分の得意とする占い方法の理解も深まるからです。

加えて重要なのは、カウンセリングスキルやコミュニケーションスキルを磨くこと。

例えばメール鑑定などで人と直接話さない占い方法であっても、言葉の選び方などは非常に大切になります。占い師は相手との信頼関係で成り立つ仕事なので、最近では心理学やメンタルケアを取り入れるスクールも多くなりました。心理学だけでなく哲学やカウンセリングについても学んでおくことが人気の高い占い師になれるコツだといえるでしょう。 

 

厳選10校!占いが学べる東京の学校一覧

占いスクールの在校生・卒業生に聞きました

占い師になるには 知っておきたい4つのこと